1月の旬な食材|1月の便利なサイトに関連する便利なサイトのリンク集と特集記事

便利コムTOP
  • TOPカテゴリ
  • 1月の便利なサイト
  • 1月の旬な食材

  • 1月の旬な食材

    イチゴ
    12月から5月頃までに旬を迎えるイチゴ。
    代表的な品種ではとちおとめ、あまおう、さちのか、紅ほっぺ、章姫、女峰などあり、
    その他にも多数の品種があり70種近くも栽培されている。
    問題報告
    まぐろ(鮪)
    まぐろ(鮪)は11月から1月に旬を迎える。
    クロマグロ、ミナミマグロ、メバチマグロ、キハダマグロ、など種類があり、
    トロの部位は人気がある。
    お刺身、寿司、カルパッチョ、角煮、ステーキ、などの料理に合う。
    問題報告
    タラバガニ
    タラバガニは4月から6月と11月から2月頃まで旬を2度迎える。
    ボイル、焼きガニ、お刺身、鍋、炊き込みご飯などの料理に合う。
    問題報告
    マダイ
    マダイは12月から3月頃まで旬を迎える魚。
    お刺身、カルパッチョ、塩焼き、ソテー、天ぷら、煮付け、鯛めし、などの料理に合う。
    問題報告
    ズワイガニ
    ズワイガニは11月から3月頃まで旬を迎える。
    様々な呼び方があり、オスは越前ガニ・松葉ガニ・ヨシガニ・タイザガニなどと呼ばれ、
    メスはセイコガニ・セコガニ・メガ二・オヤガニ・コッペガニ・クロコなどと呼ばれる。
    問題報告
    広告
    ブリ(鰤)
    ブリ(鰤)は出世魚でハマチ、イナダ、ワラサと同じ魚で12月から3月に旬を迎える。
    煮付け、照り焼き、塩焼き、しゃぶしゃぶなどの料理に合う。
    問題報告
    ウナギ
    ウナギは天然ウナギの旬は冬、養殖ウナギの旬は夏の土用の丑の日に合うように出荷されている。
    関東は背開きで蒸す工程が入り、味わいは柔らかくふんわりとした食感でさっぱりめ、
    関西は腹開きで蒸さないので、脂ののったコクのある味わいで焼く時間が長いため皮が
    パリッとしてしっかりとした食感。
    問題報告
    芝エビ
    芝エビは11月から3月頃まで旬を迎える海老。
    天ぷら、素揚げ、塩焼き、かき揚げ、などの料理に合う。
    問題報告
    ヤリイカ
    ヤリイカは12月から3月頃まで旬を迎える。
    お刺身、煮物、炒め物などの料理に合う。
    問題報告
    温州みかん
    温州みかんは10月から1月頃まで旬を迎える果実。
    極早生、早生、中世、晩生、と時期によって味や色合いも異なる。
    そのまま食べるのはもちろんのこと、ジュースやジャム、ジュレ、みかん酢や葛湯など様々な用途がある。
    問題報告
    ハゼ
    ハゼは10月から1月頃までに旬を迎える魚。
    唐揚げ、天ぷら、南蛮漬け、甘露煮、塩焼き、などの料理に合う。
    問題報告
    小豆(あずき)
    小豆(あずき)は秋に収穫し乾燥させながら保管するので10月から2月頃に旬を迎える。
    煮てあんことして和菓子やあんぱん、ご飯と炊くお赤飯、おはぎなど昔から親しみある食材として使われている。
    問題報告
    キャベツ
    キャベツは12月から4月頃まで旬を迎える葉物野菜。
    サラダ、スープ、味噌汁、炒め物、鍋、ロールキャベツなどの煮込み料理に合う。
    問題報告
    大正エビ(コウライエビ)
    大正エビ(コウライエビ)の旬は10月から1月頃まで旬を迎える。
    エビチリソース、エビフライ、天ぷら、塩焼き、シーフードカレーなどの料理に合う。
    問題報告
    三宝柑
    三宝柑は1月から5月頃まで旬を迎える柑橘類。
    そのまま食べる以外ではマーマレードやピール、シャーベットやカクテルなどの料理に合う。
    問題報告
    サトイモ
    サトイモは品種によって異なるが主に10月から1月に旬を迎える野菜。
    煮物や汁物などの料理によく合う。
    問題報告
    春菊
    春菊は11月から3月頃まで旬を迎える野菜。
    鍋物、和え物、お浸し、お味噌汁などの料理に合う。
    問題報告
    金目鯛
    金目鯛は12月から2月頃まで旬を迎える魚。
    日本各地で水揚げされるが、伊豆地方や房総地方、室戸地方などでは旬の時期に一本釣りで丁寧に釣り上げられ、ブランド化されて有名。
    問題報告
    毛蟹
    毛蟹は北海道を中心に青森・岩手の一部で水揚げされ、地域によって漁期が違うが
    12月から2月頃までの堅がにが最高級とされる。
    ボイルして食べるのがおすすめで、特に濃厚なカニ味噌は美味。
    問題報告
    ボラ
    ボラは10月から1月頃まで旬を迎える魚。
    丁寧に下処理をすれば美味しく頂ける。
    卵はからすみとして販売され、身は刺身、から揚げ、フライ、などの料理に合う。
    問題報告
    ガザミ(ワタリガニ)
    ガザミ(ワタリガニ)は11月から2月頃までが旬とされる。
    蒸し物、汁物、焼き物、鍋物、揚げ物、パスタ、などの料理に合う。
    問題報告
    アオサ
    アオサは1月から4月頃まで旬を迎える海藻。
    お味噌汁やスープなどの汁物、天ぷら、アオサ鍋などの料理に合う。
    問題報告
    カリフラワー
    カリフラワーは11月から3月頃まで旬を迎える野菜。
    茹でてサラダにしたり、炒め物、グラタン、クリーム煮、から揚げ、などの料理に合う。
    問題報告
    ふきのとう
    ふきのとうはフキの若い花芽でハウス物だと12月から2月、天然ものは1月から4月頃まで旬を迎える山菜。
    天ぷらやおひたしや和え物、ふきのとう味噌、パスタなどの料理に合う。
    問題報告
    オレンジ
    オレンジは国産の場合1月から3月頃まで旬を迎える。
    そのまま食べたり、ジュース、シャーベット、ゼリー、ジャム、などの料理に合う。
    問題報告
    ユズ
    ユズは10月から2月と8月・9月の年2回旬を迎える果実。
    高知県の生産が国内の半分以上を占める。
    夏の旬ではジュース、柚子胡椒、薬味に使用したり、冬の旬では柚子茶、柚子湯に使うなど多岐にわたる。
    問題報告
    ブロッコリー
    ブロッコリーは11月から3月頃まで旬を迎える緑黄色野菜。
    ボイルしてサラダや炒め物、パスタ、オーブン料理などに合う。
    問題報告
    菜の花
    菜の花は1月から3月頃まで旬を迎える。
    お浸しや胡麻和え、サラダ、パスタ、椀物、などの料理に合う。
    問題報告
    ゴボウ
    ゴボウは11月から2月に旬を迎え、4月から5月に香りが良い新ゴボウが出回る。
    きんぴらごぼう、かやくご飯、煮物、汁物、サラダ、などの料理に合う。
    問題報告
    伊勢海老
    伊勢海老は11月から3月頃まで旬を迎える。
    新鮮なものはお刺身、マヨネーズ焼きなどの焼き物、味噌汁、フライ、炒め物、などの料理に合う。
    問題報告
    自然薯(ヤマノイモ)
    自然薯(ヤマノイモ)は11月下旬から2月頃まで旬を迎える。
    すり鉢ですってとろろご飯やとろろそばにしたり、生のまま短冊切りにして醤油で食べても美味しい。
    問題報告
    国産キウイ
    12月から4月頃まで旬を迎える国産キウイ。
    果肉が緑色のヘイワード系、サンゴールド、ゴールドキウイ、香緑、レインボーレッドキウイ、ベビー・キウイなどの品種がある。
    キウイがまだ硬い場合はりんごやバナナと一緒にビニール袋に入れると早く追熟させられる。
    問題報告
    クエ
    クエは11月から2月頃まで旬を迎える魚。
    高級魚として知られ、鍋、お刺身、荒汁、などの料理に合う。
    問題報告
    ふぐ
    ふぐは11月から2月頃まで旬を迎える魚。
    お刺身、鍋、から揚げ、一夜干しなどの料理に合う。
    問題報告
    ホタテ貝
    ホタテ貝は地域にも差はあるが一般的に1月から3月頃までと産卵が終わった7月頃と2回旬を迎える。
    新鮮なものはお刺身、カルパッチョ、バターソテー、パスタ、炒め物、フライ、などの料理に合う。
    問題報告
    こんにゃく・しらたき
    こんにゃく・しらたきは11月から2月頃まで旬を迎える。
    甘辛煮、炒め物、鍋物、スープ、などの料理に合う。
    問題報告
    海苔(のり)
    海苔(のり)は12月から3月頃まで旬を迎える。
    つくだ煮、おにぎり、餅、パスタ、味噌汁、などの料理に合う。
    問題報告
    かぶ
    かぶは11月から1月頃まで旬を迎える春の七草(すずな)の1つ。
    種類も小かぶ、赤かぶ、あやめ雪株、もものすけ、桃寿、ミニかぶ、聖護院かぶら、
    黄金かぶ、ミラノかぶ、その他にも沢山ある。
    漬物、甘酢あえなどの和え物、ソテー、味噌汁、ポタージュスープ、などの料理に合う。
    問題報告
    ホッキ貝(姥貝)
    ホッキ貝(姥貝)は地域によって異なるが寒い12月から3月頃まで旬を迎える。
    お刺身、ムニエル、ヒモサラダ、寿司、ホッキご飯、和え物、などの料理に合う。
    問題報告
    ほうぼう
    ほうぼうは12月から3月頃まで旬を迎える魚。
    お刺身、煮付け、ソテー、から揚げ、アクアパッツァなどの料理に合う。
    問題報告
    納豆
    納豆は一年中店頭に並ぶが、国産大豆の収穫後に加工された納豆の旬は1月から2月。
    納豆ごはんの他には、チャーパン、手巻き寿司、味噌汁、トースト、パスタ、オムレツ、などの料理にも合う。
    問題報告
    コウイカ
    コウイカは12月から4月頃まで旬を迎える。
    お刺身、寿司、煮付け、焼き物、揚げ物、またイカ墨パスタやリゾットなどの料理に合う。
    問題報告
    シークヮサー
    シークヮサーは8月下旬から9月と10月から2月頃まで旬を迎える果実。
    ゼリーやジュース・お酒、から揚げやお刺身に添えたり、お菓子の原料に使うなど様々な用途があり、ビタミンやカロテン、血糖値や血圧を抑制する働きのあるノビレチンが豊富。
    問題報告
    セリ
    セリは12月から4月頃まで旬を迎える春の七草の1つである野菜。
    おひたしや和え物、サラダ、鍋、汁物などの料理に合う。
    問題報告
    タイラギ(貝)
    タイラギ(貝)は12月から4月頃まで旬を迎える貝。
    お刺身、ソテー、天ぷら、かき揚げ、炒め物、などの料理に合う。
    問題報告
    水菜(京菜)
    水菜(京菜)は12月から3月頃まで旬を迎える葉物野菜。
    サラダ、鍋物、スープ、煮びたし、混ぜご飯、などの料理に合う。
    問題報告
    赤貝
    赤貝は12月から3月頃まで旬を迎える貝類。
    お刺身、和え物、酢の物、炊き込みご飯、などの料理に合う。
    問題報告
    たらこ(魚卵)
    たらこ(魚卵)は11月から1月頃まで旬を迎える。
    明太子や塩漬けにされて売られていることが多い。
    ご飯のお供やパスタ、卵焼き、サラダ、炒め物、などの料理に合う。
    問題報告
    ナマコ
    ナマコは12月から3月頃まで旬を迎える。
    日本では200種類ほど生息しているが、マナマコ(赤、青、黒)が食される。
    「このわた」は珍味として有名。
    ナマコ酢、和え物、甘辛煮、などの料理に合う。
    問題報告
    国産レモン
    国産レモンは12月と1月の冬に旬を迎える果実。
    料理の添え物やレモネード、はちみつ漬け、ジャム、皮は風味付けにお菓子に使用したりと香りと酸味がアクセントになる。
    問題報告
    レンコン(蓮根)
    レンコン(蓮根)は11月から2月頃まで旬を迎える野菜。
    煮物、サラダ、揚げ物、炒め物、和え物、などの料理に合う。
    問題報告
    甘エビ(ホッコクアカエビ)
    甘エビ(ホッコクアカエビ)は地域にもよるが、1月・2月頃が海水温度が下がり旬を迎える。
    お刺身、お寿司、から揚げ、アクアパッツア、などの料理に合う。
    問題報告
    野沢菜
    野沢菜は11月から2月頃まで旬を迎える野菜。
    漬物、炒め物、チャーハン、お焼き、おにぎり、などの料理に合う。
    問題報告
    ユリ根
    ユリ根は地域にもよるが11月から2月頃まで旬を迎える鬼ユリ、小オニユリなどの球根。
    下茹でして茶碗蒸しに入れたり、素揚げや茹でるなど加熱して食べる料理と合う。
    問題報告
    いよかん
    いよかんは1月・2月頃まで旬を迎える果実。
    身はそのままで、皮もマーマレードやピール、などの料理に合う。
    問題報告
    ほうれん草
    ほうれん草は12月から2月頃まで旬を迎える葉物野菜。
    バターソテー、お浸し、胡麻和え、白和え、パスタ、キッシュ、などの料理に合う。
    問題報告
    タラ(鱈)
    12月から1月に旬を迎えるタラ(鱈)。
    淡白な白身魚で鍋物、クリーム煮、チーズ焼き、フライ、練り製品など様々な料理に合う。
    問題報告
    大根
    大根は12月から2月頃まで旬を迎える野菜。
    煮物、漬物、サラダ、味噌汁、和え物、などの料理に合う。
    問題報告
    甘鯛
    甘鯛は11月から2月頃まで旬を迎える魚。
    お刺身、焼き物、煮付け、から揚げ、椀物、など色々な料理に合う。
    京都ではクジ、九州ではグズナと呼ばれ高級魚として有名。
    問題報告
    しじみ
    しじみは一年に二度旬があり、寒しじみは12月から2月、
    土用しじみは7月から9月頃まで旬を迎える。
    味噌汁、酒蒸し、炊き込みご飯、炒め物、などの料理に合う。
    問題報告
    キンキ
    キンキは正式名称はキチジと呼ばれ12月から2月頃まで旬を迎える魚。
    煮付け、刺身、干物、から揚げなどの料理に合う。
    高級魚として有名。
    問題報告
    芽キャベツ
    芽キャベツは12月と1月頃に旬を迎える野菜。
    シチューやポトフに入れたり、炒め物、ソテーなどの料理に合う。
    問題報告
    イイダコ
    イイダコは11月から2月頃まで旬を迎える。
    煮物、から揚げ、炒め物、パスタ、などの料理に合う。
    問題報告
    白菜
    白菜は11月から2月頃まで旬を迎える葉物野菜。
    鍋物、スープ、クリーム煮、炒め物、など様々な料理に合う。
    問題報告
    カキ(貝)
    カキ(貝)は11月から2月頃まで旬を迎える。
    生食用、加熱用がありフライ、グラタン、クリームシチュー、炒め物、炊き込みご飯、などの料理に合う。
    問題報告
    ネギ
    12月から2月頃まで旬を迎えるネギ。
    主に東日本では白い部分を食べる根深ネギ、西日本では葉の部分を食べる葉ネギがあり、
    下仁田ねぎ、新里ネギ、赤ねぎ、深谷ねぎ、九条ねぎ、観音ネギ、などその他にも
    様々な品種がある。
    問題報告
    ヤマイモ
    ヤマイモは11月から1月頃まで旬を迎える野菜。
    そのままカットしてサクサクした食感を楽しんだり、
    すりおろしてとろろや、山かけそばや、うどん、お好み焼きに入れても食感がふわふわになりよく合う。
    タンパク質、カリウム・マグネシウム、消化酵素など栄養豊富。
    問題報告
    セロリ
    セロリは11月から2月頃まで旬を迎える野菜。
    さわやかな香りとしゃきしゃきした歯ごたえが特徴でスープ、炒め物、サラダ
    などの料理に合う。
    問題報告
    ワカサギ(公魚)
    ワカサギ(公魚)は12月・1月頃まで旬を迎える魚。
    天ぷら、フライ、から揚げ、南蛮漬け、佃煮などの料理に合う。
    問題報告
    ヒラメ
    ヒラメは主に12月から2月頃まで旬を迎える魚。
    お刺身、煮付け、カルパッチョ、から揚げ、などの料理に合う。
    問題報告
    サワラ(鰆)
    サワラ(鰆)は11月から2月頃まで旬を迎える魚。
    淡白でくせがない白身魚で鮮度の良いものは刺身が美味しく、その他
    ソテー、煮付け、焼きもの、蒸し物などの料理に合う。
    問題報告
    コハダ
    コハダは11月から2月頃まで旬を迎える魚。
    出世魚でシンコ→コハダ→ナカズミ→コノシロと呼ばれる。
    江戸前寿司でよく食べられる光り物で、寿司以外にもから揚げ、椀物、焼き魚、南蛮漬け、などの料理に合う。
    問題報告
    アンコウ
    アンコウは12月から2月頃まで旬を迎える魚。
    あんこう鍋が有名だがその他にもから揚げやソテー、つみれ汁などの料理にも合う。
    問題報告

    1月の旬な食材 ランキング(一週間)

    1. 343アクセス

    2. 319アクセス

    3. 306アクセス

    4. 302アクセス

    5. 299アクセス

    6. 291アクセス

    7. 284アクセス

    8. 282アクセス

    9. 279アクセス

    10. 278アクセス



    1月の旬な食材 新着履歴

    1. 2022/04/04

    2. 2022/04/01

    3. 2022/03/07

    4. 2022/01/13

    5. 2022/01/11

    6. 2022/01/11

    7. 2022/01/11

    8. 2022/01/07

    9. 2021/12/24

    10. 2021/12/24