便利コムブログ 著名人愛読の一冊 2011年3月4日 記事No.62

便利コムTOP
  • 著名人愛読の一冊
  • ブログ記事一覧
  • 記事No.62
  • プラネタリウムクリエーター・大平貴之さんが愛読する一冊

    2011年3月4日
    エンジニア、プラネタリウムクリエイター。有限会社大平技研代表取締役。
    日本大学第二高等学校、日本大学生産工学部機械工学科卒業。同大学院理工学研究科精密機械工学専攻修了。
    小学校の頃からプラネタリウム作りを始め、日本大学生産工学部機械工学科在学中の1991年に、個人製作のプラネタリウムとしては前代未聞のレンズ投影式プラネタリウム「アストロライナー」を完成させ、話題となる。同大学院理工学研究科精密機械工学専攻を経てソニーに就職するが、プラネタリウム製作にかける情熱は冷めることがなく、仕事が終わってからプラネタリウム作りを続け、1998年、当時世界最高の170万個の恒星を投影することが可能で、重量わずか30キログラムの移動式プラネタリウム「アストロライナー2(後のメガスター)」を個人で完成させた。2003年にソニーを退社しフリーとなる。2005年3月にはベンチャー企業である有限会社大平技研を設立し、代表取締役に就任。


    ■大平貴之さんが愛読する一冊





    ページトップに戻る